Welcome to my blog

I Love You 

~ ソウル・ゲイザー ときこのブログ~

7月13日11時49分 蟹座新月

ぶれない「軸」がほしい方は鑑定『神様リーディング』をどうぞ
「魂」を使いこなしたい方は鑑定『魂がもつ4つの式』をどうぞ
22種類の周波数の考察(別ブログ)ときこのカウンセリング・ルーム
本を販売していますflowers
………………………………………………………………………………………………………………………………

みなさん、こんにちは

7月13日11時49分に『8:蟹座新月』を迎えます。

新月は、これまでの自然の流れから何かが「発芽」する時間。
これを育て始めよう!もっと膨らませてみよう!
そう思える何かに気づけるときです。

特に今回の新月は「蟹座=8」なので、
何かしら「いのち」に関わることだと思います。

自分が関わることで それに「いのち」「血」を与えたい、
そう思える何かに着手し始めてください。


新月はスタートなので、できることからどんどん行動を起こすこと。
思いついたことを、サッサと行動に移します。

考え過ぎると動けなくなるので、ごちゃごちゃ考えない。
「どうなるかわからないけれど、ひとまず第一歩動いてみよう」という感じで、
フットワーク軽くいきましょう!


物事のスタートは、ソウルプランで言うと「5」の感覚が大事です。

ってね、全然考えないんです。
野球でいうと「盗塁」の動きがです。

盗塁は「間に合うかな?ダメかな?」なんて考えないですよね。
とりあえず走ってみないと結果はわからないし、
迷っていたら「今だ!」とういう「一瞬のタイミング」を逃してしまいます。



仕事でも、ダイエットでも、いつでも始めればいいわけではなく、
きちんと成功させるには「タイミング」が大事。

「さあ、あれを始めなさい!」と宇宙が用意してくれるタイミングが「新月」ですから、
タイミングを逃さず「えいっ!」と始めてしまいましょう!


神様にお願いするときは「最終的なゴールシーン」だけはっきり心で見て
そこまでの道のりや手段は(人間にはわかりようもないので)神様にまかせ、
「どうか、このゴールまで導いてください」とお願いします。



例えば「スイカ割り」なら、自分がスイカを割って「やったー!」と喜んでいるシーンを
心の目でよく見ます。「エンディング」だけを見ればいいのです。
途中、右へ行くか 左へ行くかなんて、今考えてもわからないですよね。
状況に合わせて展開はどんどん変わるので、考えてもしょうがない。
だから「エンディング・シーンだけをよく見て」神様に伝える。
そしたら、目隠しして、棒を持って、一歩だけでも歩き始める。
そうやって「やる気を具体的な態度で示すと」神様も動き始めます。



今回の新月は「食」を伴うパワフルなものなので、
何かを始めないともったいないです。始めの一歩を踏み出しましょう!
私も、今日はいっちょ勝負をかけようと思います



心細いとき、あなたは神様と離れてしまっています。
いったん留まって ゆっくり深呼吸して、
神様(空気)を体のすみずみまで、たっぷり行き渡らせて下さい。

今朝、散歩したんです。
私はツユクサが大好きなのですが
「今年は写真を撮りそこなったな…ツユクサの写真撮りたかったな」と思いながら、
ツユクサの姿を心に描いて歩いていたんです。

そしたら、ほら。
表紙
帰り道に、たった一輪だけポツンと咲いて待ってくれていました

心に見た「本当に愛するもの」を、神様は用意してくれます。
神様は本当にいるのです。
私達は、一人一人が神様から ちゃんと愛されています。

「呼吸」を忘れたとき、私たちは「神」から離れてしまいます。
たっぷり呼吸をして、常に神と一体で在りましょう。


それでは、今日もよい一日を!I Love You

4つの式 カレーの話③

ぶれない「軸」がほしい方は鑑定『神様リーディング』をどうぞ
「魂」を使いこなしたい方は鑑定『魂がもつ4つの式』をどうぞ
22種類の周波数の考察(別ブログ)ときこのカウンセリング・ルーム
………………………………………………………………………………………………………………………………

みなさん、こんにちは。

今日も「4つの式」鑑定を受けてくださった皆様への補足説明です。
カレーの話の続きです 

カレーの材料「有機物」と、水という「無機物」。
これらは性質の異なる「異物」ですが、
水によって絶対に離れなうように「結合」した状態を保ちながら
煮るという「圧」をかけ続けると、
そこに「空気」が入り込んで融合が起こり、
カレーという「場・フィールドが創造されます。


あなたが「創造」を起こすときは
神様の周波数で、自分以外のものと「結合」し、
魂の周波数の方向に向かって「圧」をかけていきます。


宇宙ロケットが打ち上げられる場合、
ロケットの部品どうしをしっかり「結束」しておかないと、
発射の強烈な「圧」により、ロケットがバラバラになってしまいます。

弱い「結束」にあわせて、弱い「圧」しかかけなければ、
そのロケットは高く飛ばず、目的を達成できません。(創造が起こらない)

ですから「創造」には、
どんなに「圧」をかけても、
決してバラバラにならない「絶対的な結束力」が必要です。



前述したように、「結束」させるのは神様の周波数です。

あなたがこの周波数を、
相手が誰でも、どんな状況でも、どんなに「圧」がかかっても、
決してブラさず保持し続けることができる、それが創造の第一歩なのです。



ですから、神様リーディングを受けた方には、
100日かけて神様の周波数
しっかり繋がってくださいとお伝えしています。


リーディングを受けただけでは、まだ あなたにその周波数は満ちていません。
その段階では、まだ あなたは「有機物」なんです。

有機物の「あなた」と、無機物の「守護神様」。
これらは最初は「異物」ですが、
ひとつの周波数によって「結合」することができます。

anata.png


あなたと、あなたの神様が結合し、
あなた自身が「神様の周波数の性質をじゅうぶん帯びた」とき、
「圧」を的確な方向にかければ、創造は起こります。



私の場合、神様の周波数は19です。
この周波数を意識し始めたのは、1年5か月前です。

19って何だろう…
どんな感触 どんな雰囲気が19なんだろう…
このような状況のとき、19ならどんな態度をとるだろう…
そんなふうに、常に19の神様に心を寄せて過ごしてきました。

でも、わかったような、わからないような…。

で、つい最近。
「あ!19はもしかしたら<水>なんじゃないか!」と閃いたんです。

19のシンボルはこれ➡19-1.jpg
四角い形なので、水というイメージはなかったのですが。

話が長くなるので詳細は割愛しますが、
私の中で「19って水のことなんだ!」とはっきり分かったときに、
図書館でたまたま手に取った本の表紙絵がこれでした!
SN3G0009_0001.jpg
19のシンボルと同じでしょ!びっくりしました!


ああ、私は19なんだ!
私は「水」なんだ!
お父さんも水で、お母さんも水で、石も、木も、鳥も水。
みーんな「水=19」なんだ!

そうわかった瞬間に、自分以外の何かと 自分の間の「異物感」がなくなった。
つまり「結合」したのです。

分離がなくなった。バラバラ感がなくなった。
私と神様の分離感もなくなった。

私はすべてと19で繋がったのです。

すべては「水」なんだ。
水以外のものなど、ひとつもないんだ。

その真実がわかってしまったら、今後どんなに「圧」がかかろうとも、
私はもう自分とも、神とも、誰かとも「分離」を起こすことはないのです。



ということで、長々と書いてきましたが、わかっていただけたでしょうか?

つまり、神様の周波数という「結束力=求心力」をまずは身につけないと、
魂の周波数である「圧=遠心力」はかけられないということです。


私が「19=水だ」と理解したように、
自分なりにその周波数を府に落とすことができるまで、周波数に寄り添ってみてください。

それでは以上です。I Love You

※来週から『対面 魂リーディング』を再開します。

4つの式 カレーの話②

ぶれない「軸」がほしい方は鑑定『神様リーディング』をどうぞ
「魂」を使いこなしたい方は鑑定『魂がもつ4つの式』をどうぞ
22種類の周波数の考察(別ブログ)ときこのカウンセリング・ルーム
………………………………………………………………………………………………………………………………

みなさん、こんにちは。

今日も「4つの式」鑑定を受けてくださったみなさんへ、補足説明。
昨日の「カレーの話」を、サッカーの西野朗監督の周波数でお話します。


西野監督には「7の神様」がついています。
7の神様は、考えていることを正確に言語化できる特徴をもち、
コミュニケーション能力が高いです。

そして嘘や隠し事なく「腹を割って本音トーク」するので、相手も心を開きやすい。
それゆえ、結束力・団結力が高まり、チームワークを上げる力があります。

そんな西野監督が、チームのメンバーと一緒にいると
みんなのを活性化して「俺たちはだぜ!」という周波数で結合します。


西野監督は、昨日のカレーの話で言うと「水・無機物」ですから、
何があっても、どんな状況下でも、周波数7をキープしなければなりません。
そうしないと、鍋のなかみの「結合」が分離してしまうし、
「圧」がかかったときに分解してしまうからです。


西野監督は、全員をで結合させながら、
18という方向へ圧力をかけていきます。
西野監督の18だからです。


18の魂は、「集団のパワーを未来へ向かわせる」という圧力をかけます。
過去にひきずられることなく、過去の出来事から学んで、
じゃあこれからどうするか?という「未来への道」を決断し、集団をリードするのです。

「チームワーク」をキープしながら、
18「未来への最良の決断をして進ませる」のです。

西野監督

そうやって西野監督が18する」という行為を続けると、
そこに「空=大神様=無限のフリーエネルギー」が介入してきます。

そして、展開・状況を用意してくれたり、
チャンス、ヒント、様々な縁を与えてくれたりして、
最終的には1811になった!」という結果が得られるのです。

18「集団のパワーが」
11「ギリギリの状況でも的確・合理的に機能した/状況にとことん同化・突入できた」


良い結果を出せるかどうかのカギは2つ。

ひとつは、いかに神様の周波数をキープし続けられるか」

西野監督以外は7の神様ではありませんから、7をキープするのは難しい。
7の大切さを忘れてしまう選手もいるでしょう。
そんな時でも、西野監督だけはを保持し続けることにより、
チーム全体は「結合」し続けることができます。


そしてもう一つの鍵は、いかにの周波数の圧力を高められるか」

かけた圧力が高ければ高いほど「空」が引き込まれてくる
つまり人間にはできないミラクルなサポートを天がしてくれるので、
成功・勝利につながります。


勝負事に関して言えば「圧」が高い方が勝利します。
空=神様のサポートをたくさん引き込めるからです。

でも、単に魂の圧を思い切りかければいいわけではありません。
神様の周波数で「チーム(有機物)と自分(無機物)」を結合・連結させておかなければ、
圧をかけたとたん空中分解してしまいます。


神様の周波数をキープしつつ、
魂の周波数の方向に圧をかけ続ける。

これが魂の錬金術の使い方です。
明日また補足しまーす。     I Love You

4つの式 カレーの話①

ぶれない「軸」がほしい方は鑑定『神様リーディング』をどうぞ
「魂」を使いこなしたい方は鑑定『魂がもつ4つの式』をどうぞ
22種類の周波数の考察(別ブログ)ときこのカウンセリング・ルーム
………………………………………………………………………………………………………………………………

みなさん、こんにちは。暑いですね~

今日は「4つの式」鑑定を受けてくださったみなさんへ、
式のイメージを深めやすいように補足説明をします。

まずは「カレー」のたとえ話から。


私達が「カレーを作ろう!」と思ったとき、
まずは 材料を切って、ひとつの鍋に入れます。

でも、材料が一か所に集まっているだけでは それぞれはバラバラなので、
「水」という無機物を入れて、全体をひとつにまとめます。

この状態で放っておいても、カレーはできません。

そこで、鍋のなかで「ひとつの状態」になった材料(有機物)と水(無機物)を
「煮込んで」を加えます

すると「鍋の中の圧力」が上がるので、
空中の空気が鍋の中にどんどん入っていきます。

空気=宇宙の素=大神様=クリエイティブなフリーエネルギー
ですので、鍋の中では「融合」というマジックが起こり、
カレーが出来上がります。

カレー

「水」は無機物なので、熱しても焦げつきません。
その「水」によって「ひとつにまとまった状態」をつくったら、
その状態をキープしたままでをかけていくのです。

水は無機質だから
「俺たち、みんなでカレーになろうな!」という思いを
どんなに圧をかけられても、高温になろうとも、決して変えたりしないんです。
そしてみんなが「つながれた状態」を保つのです。

その状態を保ったまま、圧をかけていくということは、
ハンドルを行きたい方向に切ったまま、アクセルを踏んでいくようなことです。

ふたつのことを同時にやっている。


その状態を一定時間続けると、
その間に、どんどん「空気=大神様」が入ってきて創造を起こしてくれる。
そして、最初の材料とは全く別物の何かが産み出されるのです。



ということで、今日はカレーの話まで。
明日は、これをサッカーの西野監督の周波数で説明します。

それではまた明日!I Love You

6月28日13時53分 山羊座満月

ぶれない「軸」がほしい方は鑑定『神様リーディング』をどうぞ
「魂」を使いこなしたい方は鑑定『魂がもつ4つの式』をどうぞ
22種類の周波数の考察(別ブログ)ときこのカウンセリング・ルーム
………………………………………………………………………………………………………………………………

6月28日13時53分「16:山羊座満月」です。

半年前の「山羊座新月」で始めたことが成果を出す時間です。
あのときのあなたは、何を始めたでしょうか?

今は「それ」が実る時期、満を持して準備ができた時期になりますので、
この満月を越えたら
今度は「それ」をリリースし始めてください。

内側でこつこつ形にしてきたものを「放出する・出す」タイミングが満月です


宇宙や神様に対しては、
「それ」を広くみなさんに届けたいので、お力を貸してくださいとお祈りしましょう。

「それ」を形にするまでの間、
あなたに閃き・アイデア・手法を教えてくれる先生は「守護霊様・ガイド」であり、
「それ」が世に出るようにをとりもってくれるのが「守護神様」です。

縁というものは、人間がどう頑張ったって人工的につくれるものではありません。
本物の「えにし」は、守護神様どうしが連携して起こしてくれるものなのです。


今晩は、あなたがこれまでに努力してきたものを広めるための
「縁」をとりもってくれるよう、守護神様にお祈りしてみてください。

それでは、素晴らしい満月タイムを!I Love You

神様生活24  目指すは「鯉のぼり」

ぶれない「軸」がほしい方は鑑定『神様リーディング』をどうぞ
「魂」を使いこなしたい方は鑑定『魂がもつ4つの式』をどうぞ
22種類の周波数の考察(別ブログ)ときこのカウンセリング・ルーム
………………………………………………………………………………………………………………………………

ぱったりと、ブログを書かなくなっております。
皆さん、お元気ですか~。ときこは元気で~す

なぜブログを書かないでいるかと言いますと。

たとえば数人のグループで、スポーツでも楽器でも
何かを一人の先生に教わっていたとします。

「それではみなさん、こうしてください」という全体に意味のある指示と、
「ときこさんだけは、もっとこうしてください」という
特定の個人だけに意味のある指示がありますよね。

今、そのふたつを ごっちゃに受け取っておりまして、
どれが「みなさんにも役立つ全体への指示」なのかわからないのです。


神様は「こう やってごらんなさい」としか教えてくれません。
それを実際にやって初めて
「こういう効果があるんだ!」と後々わかります。

ということで今、いろいろ実験中です。結果が出ないと、
全体へ伝えていいことなのか、私だけのことなのか判断できないので
ちょっとブログが滞りますが、申し訳ありません



さて、私の神様生活も徐々に板についてきて、
毎日いろんな気づきの連続です。

昨日は、ある本を読んでいた時に、
「この本、前に読んだとき、こんなこと書いてあったかな」と思っていると、
神様が言いました。


本の内容は変わりますよ
読み飛ばしたのではなく、内容自体が変わったのです!
読み手の意識レベルに合わせて、内容も変わってしまう
本は生き物であり
神が人へメッセージする手段なのです



本のレビューを見て、同じ本なのに なぜ皆がこれほど違う評価を下すのだろうと
疑問に思ったことがありました。
個々の価値感(好き嫌い・合う合わない)の違いだと思っていましたが、
そうではなく「意識レベルの違い」により「本の内容は変化する」からだと知りました。


もう少し正確に話すと、
印刷されている「文字」が変わるのではなく、
「行間が読める」ようになるということです。

でも、いわゆる「行間を読む」という場合は、
文字になっていない部分を「自分なりに想像する」ということですが、

そうじゃなくて「行間」という「隙間・空白」の部分に、
本当に「文字が浮かび上がってきて、それを文字として読んでいる」のです。
そしてそれは、本を閉じればもう消えてしまうんです。


考えてみれば、本の文字を変えることなんて
神様からしたら簡単なことです。
映画のスクリーンに映る文字を変えるだけのことだから。

神様の存在を「本当に」信じていると、
その人だけに神様は、こっそりいろんなことを教えてくれます。



姿かたちは見えないけれど
私を愛し 私を導いてくれる存在がいるんだ!


そう信じてください。それに意識を向けてください。
そうするほどに「絆」が濃くなってゆきます。


『4つの式』鑑定を受けてくださった皆さん、
第4の式はあなたの「天命」ですが、
神様を信じていないのに第4式が動くことは、決してありません。

第4式は「人力」では成されません。
あなたが、自分を導く神様の存在を信じ、認め、感じ、
神人の関係がゆるぎないものになると「神の力が起こす」ものです。


第4式の意味を、頭で考えてもわかりません。
ですから、どうか「あなたの神様の周波数」を心と体にしみ込ませながら、
まずは、自力で動かせる第1・第2・第3式を活用してください。

ライスワーク(生活の糧を得る仕事)を求めるなら、第3式を使います。
いわゆる「お仕事」は、第3式をみればわかるのです。


神を信じる「信仰心」は不可逆性なので、
魂が、いったん本物の神様を信じたら、元に戻ることはありません。

もしあなたが
神様を信じていたのに神様に裏切られた、という体験をしたのなら
あなたが信じていた神様は「あなたにとっては偽物」だったです。

それは「あなたにとっての神様」ではなかった。
それならもう一度、本物の神を求めればいいのです。


神は「空気」です。
酸欠で筋肉がこわばっている人は、いつまでたっても神を感じることはできません。
とにかく「酸素」を体いっぱいに送り込みます。

お手本は、こいのぼり!
これくらいガンガン、呼吸をして神様(空気)を体のなかに循環させましょう!


ひまさえあれば、「鯉のぼり呼吸」をして、
ガンガン 神様(空気)を取り入れましょう! 神とひとつになりましょう!


それでは今日は以上です。I Love You

6月21日 夏至

ぶれない「軸」がほしい方は鑑定『神様リーディング』をどうぞ
「魂」を使いこなしたい方は鑑定『魂がもつ4つの式』をどうぞ
22種類の周波数の考察(別ブログ)ときこのカウンセリング・ルーム
………………………………………………………………………………………………………………………………

みなさん、こんにちは

最近、ブログ更新が減っております。申し訳ありませーん。
登紀子は元気です

毎年この時期はブログを書かなくなります。
というのも「夏至」の直前だからです。


春分、秋分、冬至、夏至
この4点は宇宙やガイドからのメッセージが非常に多くなる時期
なので、
自分のことで手いっぱいになってしまいます。


宇宙や神様は普段、私たちをほっといてくれます。
彼らは口うるさい教育ママのような存在ではなく、
「好きなようにやってごらんなさい」というのが基本スタンスです。

質問があれば聞けばヒントをくれるし、
助けてほしいなら、依頼すれば展開をつくってくれますが、
基本、人間は「放牧」で育ちます。

でも、1年に4回(春分・秋分・冬至・夏至)だけは、
人生の「ズレ」を調整するための「直接指導」のようなものが入るのです。



気づきの速度が速まったり、
長年の疑問が解けたり、
何かが次の段階に進んだりして「加速」が起こります。

今はそんな時間ですので、みなさんも日常に流されすぎないで
「佇」「留」の時間を意識的につくってください。


守護神様や、守護霊様(ガイド)との交流が下手な人は、
相手に「こたえ」を教えてもらいたがる人です。

彼らのことを「先生」だと思ってみてください。
学校で算数の問題がわからないときに「先生、教えてください」と言ったら
先生は「こたえ」ではなく「やり方」や「ヒント」や「間違っている箇所」を教えてくれますね。

彼らも同じです。
私達の問題を解いてくれるのではなく、解き方を教えてくれるだけですので、
自分が動くことで「変化」を起こしてください。


それでは、よい夏至をお迎えくださいませ。 I Love You

(前回の記事に書いた「呼吸の方法」は、また後日まとめて詳しく書きます)

6月14日4時44分 双子座新月

ぶれない「軸」がほしい方は鑑定『神様リーディング』をどうぞ
「魂」を使いこなしたい方は鑑定『魂がもつ4つの式』をどうぞ
22種類の周波数の考察(別ブログ)ときこのカウンセリング・ルーム
………………………………………………………………………………………………………………………………

みなさん、こんにちは

6月14日4時44分「双子座新月」を迎えました。

私はこれまで、新月は「種まき」の時間と言ってきましたが、
なんかちがうな・・・と感じるようになったので改めます。

新月は「種まき」の時間ではありません。
新月をむかえたときには、すでに何かが「発芽」しています。

自分のこれまでの暮らしや取り組みによって、
新月あたりに何らかの「芽」が自然に出ますので、
その芽に気づいて「半年かけて成長させていくぞ」と決意する、
それが新月のワークです。




ここ数日のあいだに、何か「新しい芽」が出ませんでしたか?
ちょっとこれに取り組んでみようかなとか、
これを始めてみたいなとか。

その「小さな合図」を受け止めて、取り組み始めるぞと決意し、
その決意を「自分の守護神様」に伝えると、様々な「縁」を守護神がつけてくれます。



レストランで食べたいものをオーダーするとき、
それを「どう作るか」を知らなくてもオーダーしていいですよね。
作り方なんか知らなくても、注文してOKですよね。

同様に「新月の決意」も、
それをどう達成したらいいのか、やり方や方法がわからなくても
「私はこれを食べたいので、よろしくお願いします!」と
守護神にオーダーしていいのです。



それに必要なものは、のちのち守護神様が「縁」をむすんでくれるし、
方法は徐々にわかってくるので信頼していれば大丈夫です。


私が提案したい方法は「守護神様」との共同創造なので、
願い事の伝え方に細かい制約はなく、
基本的に「人間とコミュニケーションをとるときと同じ」で大丈夫です。

例えば「ケーキ」を友達に頼むときに、
「私はケーキを食べることを意図します」なんて言いませんよね。

「こういうケーキが食べたいのでお願いします。ありがとう」と言った方が
自然だし、感じがいいですよね。
守護神様との交流も、こういう感じで「自然体」でいいです。


そして今後、自分がお願いしたものを実現するにあたり、
あなたは、それを実現するための「流れ・波・フロー」に乗らなければなりません

実現まであなたを乗せて行ってくれる「ボート・意志」を頑丈に設定しても、
流れに乗らなければ、そのボートはどこへも着きませんよね。
だから「流れに乗る」ことが大事。


流れに乗るためにやるべき、たったひとつの行為は『深呼吸』です。
とにかく暇さえあれば深呼吸をしてください。

深呼吸ほど、神と人を一体にする行いはないです。

体内の空気を深呼吸によって、常に動かし続けてください。
部屋の換気をするように、体内の換気をまめにしてください。

「こいのぼり」のように、
あなたの中を常に「空気=神」がたっぷり流れているようにしてください。



呼吸が浅いのに(神との繋がりがないのに)
セレンディピティやシンクロニシティなど起こるはずもありません。


明日「呼吸」について補足しますが、
まずはご自分なりにやってみてください。
新月の日の空気を取り入れることが大事なので、
今日はいっぱい深呼吸してくださいね。

それでは、よい新月デーをお過ごしくださいませ♡  I Love You

4する魂 

ぶれない「軸」がほしい方は鑑定『神様リーディング』をどうぞ
「魂」を使いこなしたい方は鑑定『魂がもつ4つの式』をどうぞ
22種類の周波数の考察(別ブログ)ときこのカウンセリング・ルーム
………………………………………………………………………………………………………………………………

みなさん、こんにちは
今日は私の話をします。

「松田登紀子」という名前から魂の目的を算出すると19を4すると出ます。
この記事に書いたようにこちら
最初の数字19は「専門分野」
次の数字4は「行為・アクション」を表します。

私はここ1か月くらい、
「4する」とはいったい何なのかを考えておりました。

「4する」、つまり「愛する」ということなのですが、
愛するってどういうことなんだろう…と4と向き合い、
私なりの結論として、「4する=愛する」とはこういうことかなと思いました。
5397a3e354ea3ce2241edc8df0cda52e.jpg

この女の子は、
この犬を育てなくてはとか、私が守らなくてはとか、そういうことは思っていません。
犬に好かれたい、私のことを好きになってもらいたい、とも思っていないでしょう。

ただ ただ「大好き…それだけ。

自分のものにしよう、相手をどうにかしようという「ねらい・計算・下心」がまったくなく、
ただ「大好きよ」と表現する。
これが4する=愛する」ということだと思いました。

ecdb5498911530b1d3aa61f37b236a1a.jpg
4する=愛する」

41b9e4274328176bb0dc220c67d503ea.jpg
4する=愛する」


そして私が何を「4する=愛する」のかと言えば「19:神様」
神様を愛するのです。

神様と聞くと、とても神聖で崇高で、畏れおおい存在で、
簡単にこちらから手を差し出してはいけないような気がします。

でも、小さな子どもが自分より大きな動物や怖そうな動物にも
なんの躊躇もなく手を伸ばすように、自分から神様を抱きしめにいく。
それが4するということ。
8687b738b8a44672dc4e12882822345b.jpg

「計算・ねらい・下心なく」、相手を肯定し 大好きな気持ちだけがある
相手が自分より大きくても、おかまいなし。
相手のすべてを知らなくても、そんなことは「愛する」ことには全然関係なし。
純粋な「大好き」だけがあれば、それで十分。これが4の愛。
564c95b5dca1fe71c99c3cfee41a8dd1.jpg

神を愛する

神とは、創造主や守護神のように 見えない存在の場合もありますが、
「19的精神」では万物に神が宿ると考えるので、
動物でも、人間でも、モノでも、植物でも、あなたでも、ニッキでも、
目の前にあるものを「神」として認識し、それを「愛する」


これが私の魂の営み、使命となります。


あらゆるものを神として愛するなんて、無理じゃないかと思うかもしれません。
どう見たって、とうてい神と思えない人だっているじゃないか、と。

でも、私自身が自分の周波数を「19」に合わせ続けて、
誰と接するときも「19的私」でいれば、
相手も「その人の19(神様)の部分」で私に接してくれるものなのです。
だから私は、その相手の「19神性を」「4=愛してゆきます」


幼い子どもには、知識も お金も 腕力も 虚栄心も 支配欲も 恥も 恐れもない。
「愛」しかないから、愛するという行為がいとも簡単にできてしまう。
あんなふうに あらゆるものを愛せる人間になりたいな、と思っています。

それでは、また…。I Love You

4つの式 「神様の周波数」と「魂の周波数」

ぶれない「軸」がほしい方は鑑定『神様リーディング』をどうぞ
「魂」を使いこなしたい方は鑑定『魂がもつ4つの式』をどうぞ
22種類の周波数の考察(別ブログ)ときこのカウンセリング・ルーム
………………………………………………………………………………………………………………………………

みなさん、こんにちは

今日は、鑑定を受けてくださった皆様へ
「神様の周波数」「魂の周波数」の違いについてお話します。
少々ややこしい話ですが、お付き合いください。


音楽を―教える
国語を―教える
数学を―教える
体育を―教える

行為はみな「教える」ですが、
それぞれの「専門領域・分野」が違いますね。

この専門領域が「神様の周波数」になります。
あなたには、この領域に関する知識が豊富で、センスがあって、
いったん着手すれば技を取得しやすいあなたの「専門分野」です。


もっと正確に言えば、あなたにはこの神様がついているので、
「自分にはこんな専門性を持つ守護神がついているのだ!」
そう信じて心を寄せていると、
その守護神様が、その領域の知識やセンスを開花させようと導いてくれるのです。


次に。

音楽を―教える
音楽を―作る
音楽を―売る
音楽を―分析する

同じ「音楽」という領域に携わったとしても、
様々なアクションがあります。
この行為・アクションの部分が「魂の周波数」で表されます。


と、ここまでが「神様の周波数」と「魂の周波数」の違いです。
おわかりになりましたか?



さらに、もう少し話します。

A音楽をB教えるという人でも
その「目的」がそれぞれ異なってきます。

C子どもが D笑顔になるために 音楽を教える(学校の先生)
C売り上げが D伸びるために  音楽を教える(プロのボイストレーナー)
C人生が D豊かになるために  音楽を教える(趣味のための音楽教室)


いくら「音楽を教える」という仕事に就いていても、
その「目的」にそっていないと魂は満足しません。

『4つの式』の資料のCDの部分が「目的」になりますので、
自分の魂が、どんな目的を達成したいと思っているのか、それに気づいてください。


ちょっとややこしいですね。
詳しく知りたい方は、ぜひ「対面の魂リーディング」をお受けください。
近々日程をUPして、対面セッション再開したいと思います。


それでは以上です。 I Love You